童貞という立場を使って

This item was filled under [ 生活テクニック ]

最近、童貞を道具にして売買をおこなっているという人も増えてきています。
童貞は単なる男性にとってのコンプレックスというものではなく、商売として利用していくことができるようになってきてしまっているものの一つです。

そんな童貞という立場を悪用することによって、いつまでも童貞でいることを嘘をつき、身体を使って商売をしているような男性たちもいるようです。
もちろん童貞というものは、一度でもセックスを経験してしまえば卒業してしまうものですが、女性への接し方が不慣れであったり、セックスをどう進めていけば良いのか分からないという素振りを見せるだけで、簡単に女性を騙していくことができてしまうのです。

出会い系においても、童貞を利用することによって女性との出会いを求めるような男性たちもいるかもしれませんが、ちょっと待ってください。
童貞という立場を使って単なる出会いを見つけるのであれば良いのですが、それを商売にしていくのはそれは売春行為にあたるのではないでしょうか?
売春行為は法律では禁止されていますし、未成年との猥褻な行為というものは勿論のこと禁止されているものです。

あくまでも出会い系を通じて、童貞に関しての立場を利用していくのであれば、出会いを目的にしているということをはっきりと明確にしておいたほうが良いかもしれませんね。
下手をすると警察の厄介になってしまうようなこともあるかもしれないので注意しましょう。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.